会社設立手続マニュアル

アクセスカウンタ

zoom RSS 新会社法 〜 改正点そのB会計参与の新設

<<   作成日時 : 2006/04/23 14:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

会計参与とは?

会計参与とは取締役や執行役と共同して、計算書類、付属明細書、臨時計算書類等を作
成する人のことです。

具体的な職務としては
@計算書類等の作成(取締役との共同作成)
A計算書類等の説義務(株主総会での報告説明)
B計算書類等の保存・開示(会社とは別に5年間の保存、株主・債権者への開示)
C会計参与報告書の作成
D意見陳述


などがあり、会社や第三者に対し、損害賠償責任を負います。株主総会で選任され、税
理士(法人を含む)、または公認会計士(監査法人を含む)のみがなれます。ちなみに会計
参与を設置するかしないかは会社の自由です。また、監査役との並存も可能です。



なぜ必要なのか?

従来は、決算書などの計算書類等は取締役等の経営者側が作成し、監査役の監査を
経て、株主・債権者に開示されていました。しかし、このようなデータは粉飾されやすく、
その信頼性が今問われています。今話題になっているライブドアの粉飾決算疑惑や、ち
ょっと前のカネボウの公認会計士もグルになっての粉飾決算事件などなど。上場会社や、
大手の企業では、第三者の公認会計士や監査法人がチェックしていますが、中小企業
では

@公認会計士等を雇う資金的余裕がない
A監査法人の監査を受ける資金的余裕がない
B監査役が置かれているが、機関として機能しているものはほとんどない


という状況でした。そこで、税理士や公認会計士を会社の機関として、組み入れ取締役と
共同して、決算書等の計算書類を作成させることにしたのです。



米国の不正会計問題
 
 大手保険会社AIGの不正な保険契約によって、他会社の決算の損失を隠蔽した事
件や、大手会計事務j所が監査を担当していたエンロンの会社の関連文書破棄などが
あります。


実際のところは?

 私見ですが、会計参与の効果がどれだけのものか、ちょっと疑問です。今現在、粉飾
決算やデータ偽造問題がさかんに世間を騒がしていますが、カネボウの粉飾決算事件
のように、公認会計士等も一緒になって粉飾決算に関わっていたという事実がありま
す。新しい機関を作ったところでこういった事件は後をたたないのではないでしょうか?
また、設置するのが任意、つまり会社の自由ということですが、どれだけの会社が設置
するのか保障はありません。根本的なところから変えていかない限り、まだまだデータ
偽造、粉飾決算という言葉がニュース飛び交うのではないでしょうか。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
web hosting
real estateb engagement ring bankruptcy furniture TV Ringtones yoga final fantasy beanie babies web hosting ...続きを見る
web hosting
2007/01/21 23:28
snowboarding
famous quotes pittsburgh steelers toyota online life insurance quotes paintball art plasma tv snowboarding ...続きを見る
snowboarding
2007/01/22 21:36
stop smoking 2
Well, I just wanted to sign a blog on the first time in my life ...続きを見る
stop smoking 2
2007/05/22 15:08
会社法、計算書類はどうなったか
 今回の会社法の制定で、財務諸表など計算書類の作り方などもかなり変わったのか。1)計算書類の範囲 旧法には、「計算書類を定義した規定はなかったが、一般に貸借対照表、損益計算書、営業報告書、利益処分案(損失処理案)を指すものと解されていた。 会社法お... ...続きを見る
会社法
2007/07/16 18:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新会社法 〜 改正点そのB会計参与の新設 会社設立手続マニュアル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる